2004年12月27日

雷と火炎

雷。
雷が当たるかは運なんですが、雷が有利な状況でしか撃たないので、
何回も撃つチャンスがある分命中率はそんなに気にしなくてもいいですね。
隠し持ちでエアームド倒そうとして外れると嫌ですが、
パーティの時点である程度は分かるので最近は隠し持ちも決まりにくい。
ただ、ナッシーとかに適当に雷連発してそのまま麻痺で終わりとかは萎える。
フォレトスとかゲンガーとかも、麻痺が連発で来るといきなり終了なのでやっぱ運になってつまんない。

一番大きいのは電気技はガラを無償召還するから読みゲーになる。
のろい積んでないときに雷撃って高ガラ出されると最悪。
カビエースだと、高レベルガラを後出しで止めれるポケが取り巻きにほとんどいない。
カビガラ何かだと剣舞からもう一匹がやられた時点で終わり。(速さの関係で)
読みゲー避けようがない。

フォレトスにはガラガラぶつければいいとか言ってるけど、自爆で相打ちになったら撒きびしだけ残って互いに一匹へって損。
ガラ出しても水とかで止められたら撒きびしだけ残ってやっぱ損。
スイクンとかパルシェンで速効性死ぬし、撒きびしあるとフルアタガラは不利すぎる。
ガラを55とかで使うんならこの点は問題ないんだけど。このときは自爆が痛い。

水がいないとのろいハガネールが止まらない。

オムスターが楽に倒せるってのと、
中期戦になればゴーストもフォレトスも潰せるのは大きいですが。
あとは運しだい。

火炎。
ポリゴンに勝ちたいなら大文字より火炎放射がお勧め。
ヘラクロス(やナッシー)使うなら火炎の方がいい。
パーティから水を外せる。
気分的に電気技よりガラを出しにくい。
火炎撃ったターンに出されるとやっぱり辛いけど。
フォレトス絡みが楽。
オムスターが来たときの崩し方を考えておく必要がある。

ガラ関連や命中考えると火炎の方が安定だし、
相手3匹、いろんな組み合わせ考えたときのパーティ全体の決定力も火炎が上だと思う。
フォレ+ガラ受け>オムスター

カビポリガラはライコウエースには異常に強いけど、サンダーエースにはそこまで強くない。
だから52以上ゲンガー。

52以上ゲンガーは対撒きびしサンダーエースで決定力にするために使います。
カビポリガラだとガラをサンダーで誤魔化されると決定力になりにくい。パルサイサンダ等
10万冷凍所持のゲンガーなら撒きびし要員にぶつけてそのままよくある取り巻き全部抜ける。
イノムーはパに電気がいなければ出てこないので問題ない。地震ヘラはめざ飛ガラ。

カビポリはカビのレベルを下げれる。
結果的にガラガラやゲンガーにレベルを振った方がメリットが多い。
ガラにレベルを振ったときフォレトスに自爆を食らうと痛いってのも、火炎の利点かもしれない。
posted by ひのえ at 01:05| Comment(0) | カビゴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。