2004年11月24日

冷凍リフ電磁ポリゴン

ポリゴン2 冷凍ビーム リフレクター 電磁波 自己再生
カビゴンと合わせて使うときにかなり便利なポリゴンです。

冷凍と電磁波を使うとき、相手がポリゴンにカビをぶつけてきたときにやや面倒です。
麻痺がかかるとはいえ、後出しでカビを受ける必要が発生します。

そこでリフ電磁で敵のカビ(寝言でないとき)を抑え込めば、こちらのカビが捨て身とのろいを持っていれば後出しで倒せます。
またカビポリは、特殊に対してカビを出すときに剣ガラを読みで同時出しされたときにも危険なので、頻繁にリフレクターを張ることで安定性を増します。
当然ながらガラなどのサポートにも最適で、HPが減っていない剣ガラならばカビ受けに使うこともできます。
また、ポリゴンにカイリキーが来るときにも、リフ張ってチェンジは便利。
他に自爆などに対する対策にもなります。
仕事としては波乗りリフ電磁再生のスターミーと似ていますが、電気に弱くないのが利点です。

丸くなるなどは、カビに対して何の強制力もないため、PP戦に持ち込むしかありません。
普通はそのまえに急所や追加効果でポリゴンがやられますし、鈍いが積まれているのでポリゴンを下げることもできません。
カビを眠らせることくらいはできますが、アンコールなどと一緒に使うのでなければやめた方がいいです。

泥棒もカビを出しづらくなるので面白い気がします。
関係ないですが、サイコポリゴンはオムスター4発、ゲンガー2発。
ヘラ怪力は3発かかるけど、ダウンもあるので地味に強いです。

持ち物は奇跡の実が最安定。
電気に電磁波を入れにいくときに10万で麻痺が来たりといった事故を防げます。
スイクンとかに電磁波を入れるときに毒が来たら以降ずっと痛いですし。
毒を確認したら後はカビで受ければよいので、一回防げる保険があると取れる行動が大きく増えます。
エアームドの泥棒外しに使うなら毒消しの実という手もあります。
状態異常をあきらめるなら溶けない氷などでも。
posted by ひのえ at 11:45| Comment(0) | カビポリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。