2004年11月01日

地震カビでムウマを倒す

地震カビでムウマ(滅び型、食べ残しなし)を倒す。

道連れがないときは、ムウマが出るターンにのろい使えば、地震二発で終了。
守るを持とうが眠るを持とうが、黒眼と滅びを使うのに2ターン無防備になる。
道連れがないときは黄金の実を持っている可能性は少ないが不安なら一回当て逃げをしておく。
怪しい光は食べ残しを持っていないときに持たすことはまずない。
基本的に楽勝なんですが、道連れがないと確信するのに一番時間がかかる。

道連れがあるときは当て逃げで倒す。
ムウマに対して出す、速い特殊や、地面や、吠える持ちの役割を被らせないようにして
回復せずに痛み分けの効果を減らしていけば4,5回目くらいで地震を受けきれなくなる。
効率を考えると、痛み分け以外で道連れムウマってのは考えにくい。
特殊カビでも似たように勝てますが、眠るムウマは無理。

ブラッキーにカビを当てる人がよくいますが、黒眼甘えるだった場合のリスクが高すぎます。
逆に、甘えるのないバトンブラッキーはカビを捕まえるときにリスクが高すぎます。
黒眼をするターンにのろい使われると、守るムウマでもバトン読みで地震当てられると無理。
他に黒眼→バトンで2ターンカビに与えて勝てるポケなんて皆無です。
だからバトンブラッキーは甘えるをお勧めするわけですが。
毒だと、飛ばし持ちの鋼が出ると無駄技になりますし、鈍い飛ばしだと抜かれる可能性が出ます。

爆裂パンチには誰も勝てませんが、運が悪いと爆裂パンチが誰にも勝てません。
角ドリルと遺伝子牛と同じ。戦うだけ時間の無駄。
他はまだしも、これらはどれだけ最善の手を打っても負けますからね。
自分は詰め将棋的に一番勝てる確率の高い方法を考えて動くタイプなので特に強く思う。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。