2004年09月30日

カビポリシステム

カビポリ。
違う攻撃範囲のノーマル二匹の受けにくさと、万能ノーマルを二枚組み込むことによる受けの安定。

冷凍ポリゴン2はスイクン以上に安定するサイドン受けとして使えます。
高レベルじゃなければ、砂付き地震を急所に食らっても耐えるので、再生で粘れば地震が切れる。
のろいを積み出す素振りを見せれば冷凍ビーム二発で返り討ちに出来ます。
サイドンを受けられない、スターミーのような水系を入れるときにどうぞ。
火炎や雷などのカビゴンと一緒に使うと、ノーマル受け一体では受け切れなくなって便利です。
ゴーストにもカビの特殊技+ポリ2の冷凍で圧力をかけれるし、
格闘にも二匹掛かりでノーマル技当てれます。
昆布なども含めた特殊に対しても受けがかなり安定し、自爆にも強い。
ノーマルは優秀なので、他のタイプを入れるよりも確実に弱点は減ります。
雷カビ+冷凍ポリはハガネールが、火炎カビ+冷凍ポリはオムスターが攻略できませんが。
バンギラスが来たらどっちか出さなければ問題ない。電磁波ポリならさらに楽。

冷凍と再生は確定。
恩返しは純電気やノーマル、格闘などに使います。逆に言えばそれくらいしか使い道がない。
のろいは眠るで粘ってくるそこそこ堅い敵に。
電磁波もリフレクターもない冷凍のろい恩返しのポリゴンでは、カビ受けは無理です。PPも負ける。
ノーマル技入れないなら、のろいより丸くなるを入れましょう。
10万は、オムスターと、冷凍では倒しづらいエアームドに効きます。
ゲンガーと格闘に抜群のサイコキネシスも、使い勝手は悪くないと思います。
ちなみに解けない氷を持たせて冷凍ビームなら、エアームド3発、ゲンガー約3発、55ガラ2発

個人的にお勧めは電磁波。冷凍 電磁波 10万or恩返し 再生
対地面には冷凍があるのでばらまきやすく、受け性能がかなり上がります。
特に相手のバンギラスやカビゴン、格闘ほか高レベルのエースやゴーストに麻痺が入るので、
のろいカビやガラガラがとても動きやすく、崩す隙が作れます。

恩返し電磁波のろい再生のポリゴンを使うなら、地震カビが相性いいです。(もしくは波乗り)
ポリゴンがそこそこカビ受けになるので、カビ対決にやや弱い地震を補う。
フォレトスは自爆前提なので、のろいノーマルが二匹いれば受け機能しません。
エアームドは電磁波当ててカビの捨て身で、ゴーストも電磁波と地震で楽勝。
ほとんどのノーマル受けをクリアできます。
のろい飛ばしのエアームドには抜かれやすいので意識して対策が必要ですが。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | カビポリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。