2003年08月21日

スピン☆

最近愛用しているスターミーでも紹介します。
 波乗り サイコキネシス 高速スピン 自己再生 奇跡の実
何と言っても高速スピン、これ。こいつなら相手の撒きびし要員を完全に封殺できます。
撒きびし要員が出てきたら☆を出して、交換したターンに撒きびしを撒かれていたら高速スピンをする。
このパターンなら、爪自爆でも出ない限り場に撒きびしが残ることなく戦えます。
波乗りでフォレ3発、サイコでパルシェン2発、ドーブルハリーも2発なので、相手が場に残る素振りを見せたらすぐに反撃に移れます。
奇跡の実があるので、キノコドーブルや冷Bの凍結にも完全対応(何か通販番組みたいですが。笑
攻撃技は適当に変えてもいいですが、一応対応範囲を広く取ってます。
めざ虫のフォレトスとかは計算外ですが、それならのろいカビで負けないので問題なし。
ハリーはヘド爆の毒がきついですが、ハリーセン自体いないので多分大丈夫。
注意として、☆は基本的にいつ爆殺されてもいい形で使うので、役割はきちんと把握しておきましょう。

それと高速スピンのもう一つの利点として、草技のないナッシーを一人で止めれるというのがあります。
宿り木の種を植えて攻撃されるときついので、通常ナッシーを受けるにはサイコを受けれるポケが二匹いるのが理想ですが、高速スピンなら宿り木を払えるので、交換を使わずにナッシーを一人で止めることが出来ます。
倒すなら冷凍ビームがほしいですが、☆で止めつつカビで倒すなどの形を作れば十分です。
草技めざ虫めざ電気めざ悪は知りませんが、リフか宿り木のどちらかがなければ他でどうにかなります。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。