2004年10月17日

二枚撒きカビ昆布

二枚撒きカビ昆布(完成度 中)
カビ52 捨て身 地震 のろい 眠る 食べ残し
君主52 波乗り 毒 眠る 寝言 粉
公爵52 10万 毒 吠える 眠る じしゃく
フォレ51 撒きびし のろい 眠る 大爆 リボン
パル51 撒きびし 冷凍 眠る 大爆 はっか
ニドクイン51 地震 甘える 大文字 眠る 奇跡

二枚撒きにこだわったカビ昆布。
昆布パだと毒カビが多いが、地震がベストだと思う。
カビ毒の使い方は、サイドンやムウマやポリゴンに当てる、カビ対決で使う、特殊に、などが主ですが、
サイドンやバンギやムウマには地震の方が有効、というか短期で倒すには毒じゃ無理ですし。
ポリゴンはフォレトスで止められるし、撒きびし撒けば捨て身を受けれません。
カビ対決で使うときは、毒撃ってからのろい積みが基本ですが、スイクンなどに毒を持たせて、
カビが出てくる→スイクン毒→こちらカビ交換→相手カビのろい
の動作なら、向かい合った状態からカビで毒を入れたのと同じように、のろい合戦に持ち込めます。
相手がカビ受けを用意することも考えると、特殊系に毒を持たせた方が確実にカビに毒が入ります。
梨などの特殊系に毒を入れるのも、ライコウとスイクン二枚で毒持ちのほうが入れやすいはず。
何より鋼やゲンガーが来ると毒は無駄技になるので、非常に使いどころが限られるのが痛い。
特にゲンガーは撒きポケ全てに対して強いので、毒カビ+撒きポケ+ライコウ等が確定してしまうと、地面や格闘が一緒に来たときに対応できません。
撒きパ+地震カビなら、エアームドが出てきても昆布のダシになるし、
フォレトスも素眠りに追い込めば地震当て逃げ+菱で殺せます。

敵のカビゴンに対しては特殊二枚で毒が入るので、カビ受けが甘いですが比較的問題なく戦えます。
下三匹も爆発や甘えるで圧力をかけます。唯一不安な寝言カビに対してはフォレトスで対応。
幅広い格闘受けとしてニドクインを入れました。ゲンガーにも強めなのがいいですね。
無道で二匹止められると辛いので大文字。使い捨て気味ですが、もともと短期戦用のパです。
低レベルの格闘ならスイクンで止めます。52粉なのでよほどのことがない限り大丈夫。
さらに、撒きポケ二体が格闘で潰されるという点を逆に利用して爆破で持っていく手もあります。
公爵の磁石は持ち物が余らなかったんですが、素眠りで受けるキャラなので問題なし。

二枚撒きに拘らなければ、もっと強くなるかも知れません。
スイクンとパルシェンは一体にまとめられるし。
ガラエースとかの時に水二枚出せるのは地味に強いですが。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | パーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。