2004年05月30日

寝言いらない

寝言いらないことに気付いたやつ。(低〜中レベルでの話)

カイリキー
寝言でカビ受け、岩受けするには、どうしても寝言運急所運が勝負になる。(技三つならまだしも
特に相手がクロス出ない運に賭けて攻撃してくる人だったらどうしようもない。
それなら役割破壊二つかアンコールでも入れたほうがよっぽどメリットが大きい。
どっちにしろ短期戦用のポケですし。
対バンギも、こいつに雪崩とめざゴーストでも入れとけば、受けきれなくなる前に勝てそう。
ただ、はっかのみだとピントレンズを持てないのは痛い。
技三つか、食べ残しや光の壁を入れてちょっとした特殊受けに使う場合は寝言で。
眠るまで外しちゃうと毒とかで死ぬので、さすがにやらないほうがいい。
サンダーとかカイリューを崩すのは時間かかるから、寝言雪崩が欲しいと後で気付いた。

サンダー
水受けをする場合や、一体で格闘受けを任せるのでなければ、寝言入れない方が強いと思う。
エアームドやメガニウム相手なら素眠りできるし、カビやライコウ相手に寝言使うことも少ない。
格闘受けなら、寝言よりもリフレクターの方が受けられる。
はっかでかなり粘れるので、それまでに倒せばいい。使った後もある程度は読みでカバーできる。
雪崩格闘だった場合も寝言じゃ厳しいし、リフめざ氷ならガラも誤魔化せる。
相手が格闘エースだったら、エスパーかゴーストも出せる編成にしておけば問題ない。
のろい怪力意識ならむしろこっちものろいにした方がいいでしょう。
めざ氷リフの他にも、10万めざ草ドリル眠るとかも攻撃範囲が広いです。
電磁波でも強いです、寝るターン稼ぎにも少し役に立つ。
ライコウも水受けするんじゃなければ寝言なくても大丈夫。対守るムウマは寝ないように頑張る。
同じ理屈でギャラドスも、寝言よりリフレクターの方がいいでしょう。
対ヘラはスピードで劣る分、他で潰しが効かないとつらいですが。

寝言ってのは、寝言で眠るが出ないとやられるまでのターン数は結局変わらないんですよね。
例えばクロスめざG寝言カイリキーでも、寝言でめざGが二回出てカビにやられる可能性はあるわけで。

追記
カイリキーは寝言外してもスイクンとかですら止まるんで強くない。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。