2003年11月28日

影分身

10000ヒットありがとうございます。

影分身。
ウザイとは思いますが実用的ではないんですよ。
特殊系で分身してもカビゴンとかは押し切れないから、のろい積まれていつか当たるんです。
打撃系でも、攻撃技二つ持つとのろいポケモンには負けます。
攻撃技ひとつだと相手によって押し切れないので分身を積んでも寒い。
眠る外すと毒貰った時点で終了。

分身バトンとか分身のろい両持ちとかは、黒い霧なくても吠えるだけで理論上は対応できます。
ただ吠えるがありえないほど外れ続けると負けるので、運ゲーうざいとなるわけです。

身代わり分身食べ残しは強いですが、PP戦に弱い。
晴れファイヤーとかカビゴンでも押せる特殊系に分身持たせると強いかも、とか思った。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月25日

ゴルダック

ノーマル技+波乗り+嫌な音orのろいで何がいいかと考えてたら、ゴルダックに行き当たりました。
特攻は95くらいあるので、水の中でスターミーの次くらいに高いです。
ワニと違って、波乗りで低レベルのライコウなら3発で倒せる。
タコと比べると打撃力は劣りますが、技が豊富なのでハイドロや捨て身やのしかかりが使えます。
目安としては捨て身タックルでタコ、ワニの恩返しと同じくらいの威力。
タコよりも防御力と速さが平均して高いので、かなり戦いやすい。
でも捨て身を使うと負け組みな気がするので、のしかかりを使います。
カビゴンは音捨て身でも2発で倒せるか微妙なので、音のしかかりで3発で倒せれば問題ない。
音のしかかりでいうと、デンリュウより攻撃力は高いです。
普通の音型だと戦いにくい、速い電気やフーディンも麻痺狙いで倒せます。
ナッシーやポリゴン相手にも有利。
音クロスだとどうしても梨☆とかが無理になるのに比べて、少なくとも攻撃面では隙はないはずです。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月23日

ポケコロって

ポケモンコロシアムってもう発売されてるんでしょうか。
ちょっと触ってみたい気もするけど、ゲームキューブを持ってないし、
買おうとも思わないので、やることはないと思います。
ついでにルビサファの対戦もこれで完全に諦めがつきますね。
でもファイアレッド&リーフグリーンは少し欲しい。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月18日

バトンストライク

バトンストライクは打撃系エース使うときの格闘受けとして役に立ちますね。
攻撃技、剣の舞orのろい バトン 眠るとかで、
岩技で無理だから軽視してたけど、岩が無理なのはファイヤーとかでも一緒だし。
エスパーも一緒に入れておけば問題ない。
打撃系エースのパーティだと、常にバトンを狙えるのは強いと思う。
格闘技は4分の1だけど、実はメガホーンは2分の1なんですね。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | 走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月10日

太鼓ニョロトノ

波乗り太鼓攻撃技眠るのニョロトノ。2000で使うとき。
太鼓からの恩返しだけだと、ライコウとかを一撃で倒せません。
壁か麻痺でサポートしておかないと、先制10万でやられる。
ちくちく当て逃げで削っておいても、寝言で粘られると太鼓を決めるタイミングが作りにくい。
地震という手もありますけど、サンダーと草が超無理。
前考えたのはメガトンキック、これなら太鼓後でライコウ一撃で倒せます。
捨て身タックルもあるけど太鼓の性質上反動が痛い。

同じように嫌な音オーダイルも攻撃技悩みます。
波乗りと恩返しor岩雪崩だとライコウ押せない。地震だと草で止まる。
嫌な音オクタンはオーダイルの下位互換だと思ってたんですが、波乗りで電気を押せるのは強みですね。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月07日

オウム返しでのろい合戦

エースで使うヘルガーは、噛み砕くで特防下げてから晴れ文字が超強いです。
でも耐久が脆すぎて駄目でした。

オウム返しがあれば技一つでのろい合戦できるのでは?と思いました。
相手がのろいをしてきたらオウム返しでこちらものろいを積める。
相手が攻撃してきたらこちらもオウム返しで攻撃できる。
相手が眠ってきたらこちらもオウム返しで眠れる。
下手したら攻撃技まで外せるので、技スペースにかなり余裕が出来ます。
さすがにそれはどうかと思うなら、攻撃技を鋼の翼などの役割破壊だけにしておいても、
相手が恩返しを使ってくればこちらも恩返しを使えます。
もし普通にねむるを入れておけば、相手の倍近く眠れるのでPP戦でも勝てますね。

可能性はありそうですが、むずかしそう。

追記
オウム返しは自分の持ってる技は返せないそうです。
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | 走り書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月02日

読む場面

読む場面

1.リスクが少なく、リターンが見込めるとき。
こちらカビゴンで控えにサンダー。相手エアームドのとき。
カビゴンはエアームドのドリルを食らっても大してダメージを受けないし、もしのろいを一回積んでもサンダーなら出せるので、この場面でノーマル技を撃っておくのはありです。
もしサンダー読みで相手がチェンジしてきたら、攻撃が当たります。
少ないリスクでリターンを見込めます。

2.相手のリスクが極端に大きいとき。
こちらエアームド、相手ヘラクロスとか、場にいたら一撃でやられる上にろくなダメージを与えられないときは普通は交換します。
相手が電気に交換するとしたら、エア対ヘラになった次のターンは交換読みでカビなどを出せます。

3.リターンが極端に大きいとき。
受けががっちり組み合ってる場合などで、読みが当たればそのまま一匹落として勝ちにいけるときなど。
例は挙げるのが面倒になりました。

4.パターンを作ってあるとき。
長期戦で、同じ受けのパターンを何度か繰り返す。
そのうち相手はその裏をかこうとしてくるので、そのタイミングを読んでさらに裏を読む。

ぱっと思いつくのはこんなところですが、あまりこだわらず臨機応変に読みましょう。
読みが成功したときのリターンがリスクに見合うものかを考えるのがポイントです
posted by ひのえ at 00:00| Comment(0) | テクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。